« 厳選辛口 吉乃川 | Main | Garvey Cream »

October 08, 2012

Naudin Tiercin Pinot Noir

 たまには贅沢をして,わが家で和牛モモのステーキ。せっかくだから良いワインくらい飲もうと近くの「カガヤ酒店」まで,ここは馴染みの良い店。2002年で1,680円。これは買いだとチョイス。聞けば良いネゴシアンのものだという。
 キャップシールを剥いだら,かなりヘタったコルクが。ひょっとするとマズいかなあと思いながら深くスクリューをさして抜栓。やはり一部が壊れてしまいました。幸いにも上手く取り出すことが出来たのでまずは良しとしましょう。
 香りはかなり弱い。古い木の皮あたりの香りが少々。味の方も,最初の印象は酸味だけが立って残っていて,甘さなどはほとんどなく,アルコールも弱くなっているような気が。ブショネなのかと思うも,何せヘタったワインがどんなものなのか知らないので,うかつなことが言えない。信頼している酒屋なので,なお分からない。
 いや,ワインの世界は難しい。ホントに。

|

« 厳選辛口 吉乃川 | Main | Garvey Cream »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/55847388

Listed below are links to weblogs that reference Naudin Tiercin Pinot Noir:

« 厳選辛口 吉乃川 | Main | Garvey Cream »