« またね | Main | 日曜日 »

March 25, 2005

なごり雪

・積もるはずのない大きな雪が風に舞っている。それでも降っているなあと実感できるくらいの降り方である。今年最後の雪模様かな。桜の開花も1日そこら遅れるかも。寒波で鼻の先だけ霜焼けになった桜のつぼみに対して,「だから待てっつたのに」とこれまた啓蟄ではい出した腹ぺこの熊がたしなめているような絵柄。その熊も既に捕獲されつつある春景色。
 ♪去年より〜ずっと〜綺麗に〜なった〜

・アブストラクトの英語と悪戦苦闘する。英語と数学が苦手であることは,中学高校から研究者になった今の今まで,私を苛む。
・ふと見た占いで,週末の運勢はとても良いことを知る。そりゃまあ,飲みにでも出ますかね。
・昨日から,不思議と喉の不調がなくなる。心のコンディションは,わりと高め。というか,静か。もう少しゆっくりと,解き放ってみようかと思う春まだ浅き金沢。

|

« またね | Main | 日曜日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/3431202

Listed below are links to weblogs that reference なごり雪:

« またね | Main | 日曜日 »