« 昼休み | Main | 年度末 »

March 29, 2005

ソプラノ

学生に貸していたソプラノサックスが帰ってきた。

 高校2年生の時に,そのうちジャズがやりたくて,でもって直管のソプラノがとてもかっこよくて。本多俊之もウェイン・ショーターもやりたくて。自分の貯金をはたいて買ったヤナギサワの一本。高校の近くにいた,元東京ユニオンのリペアマンが,わざわざ本社の倉庫までいって,試奏してセレクトしてくれた自慢の一本である。とはいえ,自分で吹いたことはとても少なく,高校のブラスバンドで無理を言って蒸かせてもらったリードの「エルサレム賛美」の長尺のソロと,大学で初めてやったバンドで吹いたMr. P.CやThere will..位である。エルサレムは練習したなあ。唇切ってまで吹いていたのがなつかしい。本番でミスなく吹けたのが嬉しくて,その得心の笑みがビデオに残っていたりして...ちょっと恥ずかしい。Mr.P.CはK坂と一緒に,速めの二管対決だったなあ。
 反対に,貸し出し履歴は数知れず。高校のEさんにはカタロニアの栄光を吹いてもらったし,次の年には半年貸し出しをした。ジャズ研の友人も何度となく吹いた。Jちゃんにもかなり貸し出してたなあ。それもほとんど「女の子」ばかり。予想以上に「イイ仕事」をするわがソプラノ君である。
 この2年,大学の学生に貸していたが,ついにこれで返却。丁寧に調整していたらしく,コンディションも抜群である。せっかくなので,卒業のはなむけに,マウスピースを一つプレゼント。最初から使っていたメイヤーのエボナイト。これがやたら艶っぽい音を出すので,ブラスの子たちからは顰蹙を買っていたなあ。思い出は数知れずだが,まあいいや,持っていて下さい。そして,今度はソプラノを買いなよ。セルマーじゃなくて,カイルベルスとかヤナギサワもいいぞ。
 さて,帰ってきたことだし。ちょっと吹いてみようと,リードを買ってきた。ハービー・ハンコックの何曲か,吹いてみたいんだよね。春はこっそり,どこかでへたくそなソプラノが聞こえるかもしれません。

|

« 昼休み | Main | 年度末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/3485501

Listed below are links to weblogs that reference ソプラノ:

» Night Dreamer / Wayne Shorter [【ponty's music lounge】]
Jazz-Modern Jazz-ts Quartet : ★★★★★ Night Dreamer [Bonus Track] BN初リーダー作品に懸ける意気込みは怒気迫るほどです アート・ブレイキー&ジャズメッセンジャーズ在籍時の1964年、「ウェイニング・モーメンツ」以来2年間のインターバルを空けて満を持して発... [Read More]

Tracked on May 13, 2005 at 12:52 PM

« 昼休み | Main | 年度末 »