« それでは | Main | アクシデント? »

November 07, 2005

カナダのエトセトラ

飛行機で
・絶対英語ではなくフランス語の得意そうなパーサーに,ワインのオーダーで‘Blanc’といったの赤が出てきたのは,いったいどうしたわけだろう。いまいちだったけどまあ酔えた。白のほうが旨かったね。
・セントレアは国際線ガラガラ,すごくヒマそう。その意味では「おトク」な空港かもしれない。
・昔に比べて,エコノミー席はシンプルサービス。料理も随分安上がり。
・ウィスキーはどう飲んでも「カナディアン」と分かる味と香り。これはまあ良かった。
・親父の持ってきたペットボトル(中は焼酎)が極めてよい仕事をする。飛行機の中用のアルコールを準備することは,予想以上に重要なファクターであるように思われる。
・する事のない車中では,仕事が進む。「年中車中」が私にとっては良いようだ。
・夜明けが驚くほど美しい。

バンクーバーで
・空港はいつの間にかリニューアル。綺麗だね。
・入国審査も簡単,税関もOK。でも英語は今ひとつ分からず。情けない。
・カフェラテが恐ろしくまずい。スターバックスも日本のほうが美味しいが,あのToastとかいうコーヒーショップは,まったくもっていただけない。

滞在先のファミリーで
・酒飲んで睡眠。4時間で気持ちよく起床。時差ぼけっぽいのは仕方ない。
4時半から7時で仕事をする。本当に良くはかどる。
・10月31日といえばハロウィーンである。テレビで見ていた通りの光景が町にも家にも広がる。カボチャを彫って飾りも作る。なるほど彫刻というのは楽しいものだ。そして菓子をもらいにくる子供も可愛い。中学生までは参加するようで,それはそれなりに楽しいでいる様子がまた面白い。
・1日も飲んだから3時間で目が覚める。それから1時間半ほどまた眠る。私はそういう意味で「いつも通り」。今日も仕事がはかどる。
・2日は「観光」かたがた,近くのスーパーに行く。予想はしていたが,やたら大きい。まずカートが大きい。肉は1枚500g程度のステーキが,3枚20ドル位で売られている。魚がやはり少なく,生鮮食品も比較的少ない。その代わり,パスタや缶詰のような「半製品」が沢山売られている。野菜は日本よりアクの強い「野菜らしい」野菜が沢山。リンゴも日本のものより皮が硬く,酸味が強い。ルノアールの静物に良く見られるタイプのリンゴ。どこを観光するよりも面白かった。
・3日はマクドナルドに行ってみた。ビックマックより大きなバーガーが沢山ある(extraというやつ)のがすごい。また,ポテトもドリンクも多い。日本との違いは,全体的に塩辛いことと,ポテト用のケチャップが無料であること。それにしても,マックにサブウェイにケンタッキー。Guessにスワロフスキー,日本もカナダもまったく変わらない。なんだか海外に来たんだか何だか分からなくなる。

帰国中
・お土産はアイスワイン。そして1Lのボンベイサファイア。
・帰国の飛行機で熱を出す。それからいろいろな意味で集中力が切れる。
・夜に帰国したので,セントレアのホテルに宿泊。新しいホテルで設備が良いのはもちろんだが,トイレと風呂が別になっているのが良い。最近この手の日本タイプの風呂が増えているのかな。いずれにせよ,帰国時にこのサービスはうれしい。

|

« それでは | Main | アクシデント? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/6952530

Listed below are links to weblogs that reference カナダのエトセトラ:

« それでは | Main | アクシデント? »