« 飛び回ってここ数日 | Main | ジジババのIT生活 »

September 20, 2006

結婚できない男と秋の空

・今日は9月20日,邦夫(920)の日。
・台風一過でいい天気の秋の阿蘇。いつもより頑張って1時間15分ほどウォーキング。8キロ以上歩いた。いつものスポーツの友,iPodのボリュームも2回りほど小さくしても差し支えない静かな町である。既にススキの穂が出始めており,柿は色づき始めている秋真っ盛りの高原である。半袖で夜を過ごすのも,居眠りをするのも寒い。
・阿部寛のドラマは今日で最後。毎回「笑えない」ネタで笑わせてもらいました。 「二人で暮らすのも悪くないかな」,いや私にとってはそっちの方がいいというのはもう15年ほど前から思っているのですが。
「このまま結婚できないと,息子のことを真剣に考えてくれる人がいなくなるのが心配」,との草笛光子のセリフと同じセリフを,目の前でクロスワードを解く方に言われてしまう。いや,まったくもってありがたい事で...こちらとしても後顧の憂い無きようとは思うのですが...
・そんなこんなで親孝行,といいたいところだが,むしろ親の恩が勝っている。何くれとなく色々と食べ物が出てきて,ダイエットの成果を大いに後戻りさせてもらう。明日は1泊で水入らずの温泉。古希の人と,その丁度半分くらいの年の人と。ちなみに行く温泉,水入らずどころか大変冷たい冷泉で知られる鉱泉。冷たい水に身もだえしながら温かい方にも入るというところです。人生の縮図のような場所。名前は「寒の地獄」といいます。(注,ここは正確にはその隣の星生温泉。でも冷泉があることは同じ)

|

« 飛び回ってここ数日 | Main | ジジババのIT生活 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/11965432

Listed below are links to weblogs that reference 結婚できない男と秋の空:

« 飛び回ってここ数日 | Main | ジジババのIT生活 »