« 失敗することの意味 | Main | 学習指導Q&A 授業の時間配分 »

October 28, 2006

自動シャンプー機

 いつの間にか髪が伸びてた。さすがに学会前だし,身なりは整えようと美容院へ。いつの間にか「自動シャンプー機」なるものが配備されていた。
 「自動」とは言っても,えり足や生え際などは手で洗わないとあまり良くないらしく,最初は手で洗ってもらう。その後仰々しくあちこちをセットし,大きなお釜の中に頭を突っ込む。この時間が結構長くて,本当は手で洗った方が早いのではないかとすら思われる。
 で,いざ洗髪へ。細くて強い水流があちこちから吹き出し,頭を洗う。頭皮に相当の刺激があり,かなりこそばゆい。というか鳥肌が立ちそう。どう我慢してもひとりでに顔が笑ってしまって仕方がない。頭皮のマッサージ効果はあるね。気持ち自体は悪くない,笑えるけど。しかしそれにしても,かえって能率が悪いのでは?と美容師さんに聞いてみたら,「そんなことないですよ,手の空いた数分で色々できるし」だそうな。それにしても「自動」とはほど遠い「自動」。ともかく次回からも,私はこのマシンで洗髪することになろう。皆さんも機会があればどうぞ,顔が笑ってしまって仕方ないですから。

|

« 失敗することの意味 | Main | 学習指導Q&A 授業の時間配分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/12465386

Listed below are links to weblogs that reference 自動シャンプー機:

« 失敗することの意味 | Main | 学習指導Q&A 授業の時間配分 »