« プログラム学習 | Main | ルスティケーラ ダブルッツオ »

October 18, 2006

お酒の後のラーメンの効用

 敬ってやまない鈴木先生からトラックバックをいただく。記事の内容は,「お酒の後何故ラーメンが欲しくなるか」という話。実のところ飲んだ後にあまりものを食べないのだが,確かに誘われて行ったりすると,結構食べられたりするものである(ダイエットには間違いなく貢献しないが)。ここのところそのお誘いが多く,先週は豚骨ラーメンを(一風堂:旨かった),今週はお茶漬け(金沢名物。志な野の「ヤホー」ですな)を食す。実に良かった。

 飲んだ後の定番は,金沢ではラーメン・蕎麦屋・お茶漬。確かにそれほどがっちりしたものではなく,食べやすく,塩分多め。この辺りと関係があるのかもしれない。鈴木大兄はいう
 「飲むと何かが体内で急速になくなる、あるいは急速に増える。そうした過少、過多に対応するような、何らかの成分がそこのラーメンには含まれていたのではないか」
 なるほど,確かにそうなのかも。それで調べてみた。飲酒によって失われるものは,ビタミンB1,カルシウム,マグネシウム,水分なのだそうな。あと,大量の水分摂取は,身体のミネラルバランスも崩してしまうかもしれない。そう考えると,豚の力を借りるラーメンや,魚のダシの力を借りるラーメン,蕎麦なんて言うのは理にかなっているかもしれない。前述の「志な野」はお茶漬けの付け合わせに,たらこ・じゃこの佃煮・塩昆布などのまさに失われそうなものがついてくる。ひょっとすると,ひょっとするのかもしれない。
 もちろん,人間の身体が飲酒などでの微細な変化に反応するほど敏感なシステムであるのかという検証も必要ではある。その他の要因の方が大きいこともあるだろう。でも面白そうだな。どこかの栄養学の先生くらい研究しているのではないか。また,していなかったらぜひやって欲しい(その時はここを引用して欲しいくらい)。
 酒によって失うものは,金と信頼だけではないことが分かった。

追記
 アルコールの沸点は約78度。胃の中にアルコールが滞留していれば,熱い液体の注入によって幾分蒸発するかもしれない(水分によって希釈されるだけでもいいのかも)。大量の飲酒によって摂取した余剰なアルコールを少しでも体外に排出しようとする「生体防御反応」の1つだったら面白いなあ。

|

« プログラム学習 | Main | ルスティケーラ ダブルッツオ »

Comments

飲酒の後にラーメンを食べたくなるのは,アルコールの摂取による脱水の結果,なにか汁気のものを欲するからであると言っていた人(記憶が定かではないのですが栄養学の先生だったような気がする)がいました。この理由からお茶漬けやラーメンに酔っ払いがむかうのでしょう。

たとえそれが味がやたら濃くて後でさらに水分が摂りたくなるようなラーメンであっても,今まさにほしいのはこの汁っぽいラーメンなのだと錯誤するということのように思われます。

野生動物ならともかく,人間のような雑食の進んだ動物では,特殊飢餓による特定の物質の摂取欲求はほとんどないとみていいでしょうね。

カフェテリア実験を思い出しました。

Posted by: 中猫 | October 19, 2006 at 07:04 AM

中猫さん

なるほど,脱水症状は妥当な線でしょうね。

>野生動物ならともかく,人間のような雑食の進んだ動物では,特殊飢餓による特定の物質の摂取欲求はほとんどないとみていいでしょうね。

やはりそうですか,だったら面白いなあと思ったのですが,まあこれも余程のことが無ければありえない話でしょうね。

>カフェテリア実験を思い出しました。

あの研究,今でも心に残る魅力的な実験ですね。たまに授業で触れたりします。出典は忘れてしまいましたが,誰の研究だったのでしょう?もしご存知なら教えてください。


Posted by: nikata | October 19, 2006 at 12:59 PM

>カフェテリア実験
Cafeteria feeding などという表現で,どうも初出は1920年代のようです。オリジナルの出典はまだ見つけていませんが,Richterらの1930年代のもの,Youngの1940年代のものがどうも組織的研究の最初のもののようです。

扇形に並べられた受け皿に,塩,プロテインなどを置いて,ドアが開くとラットが皿のところまで歩いていってどれを摂るかという装置でした

手許に1950年ごろの本があって,そこにに写真つきで説明がありました。

Posted by: 中猫 | October 20, 2006 at 05:27 PM

>Cafeteria feeding などという表現で,どうも初出は1920年代のようです。
意外に古いものですね。もっとこっちの時代かと思いました。

Posted by: nikata | October 20, 2006 at 11:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/12327516

Listed below are links to weblogs that reference お酒の後のラーメンの効用:

« プログラム学習 | Main | ルスティケーラ ダブルッツオ »