« お酒の後のラーメンの効用 | Main | レディネスと発達の最近接領域 »

October 18, 2006

ルスティケーラ ダブルッツオ

 さて,先週つくばから買ってきたパスタ,再度食べたいと焦がれていたダブルッツオをようやく食す時が来た。お湯は1%の食塩水2リットル,きっかり7分で試してみた。あがりとしては中心が少し残るアル・デンテである。今回はいわゆるジェノベーゼを買ってきて和えてみた。
 昔のイメージは「ざっくりとした食感」だったが,確かにそういう雰囲気はある。外側は既にかなり茹だっていて,食感はきわどく崩れ気味,内側はしっかりと芯が残っている。結構難しいパスタである。ざっくりとした食感は何というか,ベースとなる1つ1つの粉の結びつきが少し不均等なのではないかという印象がある。常々食すディ・チェコがきわめて均一なテクスチャーを持ったパスタなら,こちらは少々乱雑にできている感じ。磁器と陶器の違いのようなものと思えばよいか。「手作り感」が魅力を持っているような気がする。
 結論から言うと,買った甲斐はあるパスタ。むしろクリーム系のパスタのようなものにも合うのではと思われる。きっちりとした雰囲気が好きな方はディ・チェコを,温かい雰囲気が好きな方はこちらを。かな。こうなると色々試してみたくなったりもする。

|

« お酒の後のラーメンの効用 | Main | レディネスと発達の最近接領域 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/12332127

Listed below are links to weblogs that reference ルスティケーラ ダブルッツオ:

» 第3回デカ盛り王選手権 決勝 ファーストステージ [三宅智子大食い伝説@大食いフードファイター三宅智子さん応援ブログ]
加藤選手プレゼン群馬県前橋市パンプキン群馬県前橋市元総社町950 [Read More]

Tracked on October 21, 2006 at 02:33 PM

« お酒の後のラーメンの効用 | Main | レディネスと発達の最近接領域 »