« 小曽根真&塩谷哲duo LIVEレポート | Main | だらだら »

November 18, 2006

ちまちま

・夕飯は,鰤の塩焼きに大根葉とジャコの炒り浸し,めかぶ納豆,大根と揚のみそ汁。見事なまでの和食。
 鰤を繊維に沿ってちまちまと取っては口へ運び,千六本の大根を3〜4本つまんでみそ汁を。大根葉も同様。ちまちまと飯を食らう。これがレバニラだったら,がつがつーと口に頬張ることだろう。タンシチューならナイフとフォークで華麗に口にすることだろう。派手さのない,日常の和食の総菜。
 食べながら,己の小ささを思い知り,黙して俯いたまま,最後に熱い茶を一杯。内省とわびさびの夕食。ちまちま。

・「私の研究室へようこそ」と言えるようになった今日でも,私の中の研究室は,背面に蔵書の並んだ空間を思い出す。その仲谷昇があっちの世界へいってしまった。カノッサの屈辱を見て以来,ぎっしりと並んだ本棚にすべく本を買ってきたが,未だ我が研究室は,日当たりの良いすっきりとした部屋である。強いていえば,学会誌が毎月増えて幅をきかしている。

・仲谷はあっちの世界へ,いつの間にか藤原も矢田もミムラもナガイも「そっちの世界」へいってしまったようだ。

|

« 小曽根真&塩谷哲duo LIVEレポート | Main | だらだら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/12733864

Listed below are links to weblogs that reference ちまちま:

« 小曽根真&塩谷哲duo LIVEレポート | Main | だらだら »