« お気に入りのペン | Main | 右往左往 »

April 12, 2007

私のところへ

・思いがけず,教育産業で働いていたころの「教え子」の数人が私に質問や連絡をよこす。 それぞれの子は,私が「先生」になる過程で,先生であることの喜びや充実感を初めて味わせてくれた子だったり,それを確かなものにしてくれた子だったりする。その子らが,今度は誰かを教える年になっている。1人1人の内容はそれぞれ違うのが,10年近くも経ってまだ私を忘れずにいてくれたことが嬉しい。
 こういうのを「先生の醍醐味」とでもいえばいいのか。この仕事について良かったと本当に思う。
・最近まで誰かに,「いやもう中年で」などというと,「いやいや,あなたはまだまだ」と言ってくれた。よく考えると,ここのところ誰も私がそうであることを否定しなくなった。なるほど,本当に中年になったのだね。

|

« お気に入りのペン | Main | 右往左往 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/14660484

Listed below are links to weblogs that reference 私のところへ:

« お気に入りのペン | Main | 右往左往 »