« F1ドライバーの教習 | Main | 夏休み日記(2日目) »

August 01, 2007

夏休み日記(1)

・大学の夏期休暇まではもう少しだが,個人的には夏のモード。梅雨の明けた北陸はいよいよ短めの夏となり,今日は猛暑日。
・いつもよりゆっくりと起き,昼はちょっと贅沢にとる。午後はさあ研究でも,と思った途端。学生からの「院試の研究計画書にコメントを」が数本。慌ててチェックを入れて送り返す。まあ基本的にエクセレント。そんなこんなで夕飯はキュウリとキムチとチーズ。
・某出版社から,事典の「言語と思考」という項目の執筆依頼。類推とか領域固有性とかなら解説もまあできるだろうが,言語と思考というのは相当に広い概念でなかなか書きづらい。ヴィゴツキーの有名な話もあるし,サピア=ウォーフの仮説のような話も入る。どれを取り上げればよいのか悩む。
 そもそも,学会なんかでも「言語・思考」といったカテゴリーでくくられることが多いが,その他の記憶や知覚のようなカテゴリーと比べて,この2つが非常に近接しているのかどうかも実際のところ難しい。確かに比喩と類推は非常に似たメカニズムを持っているし,推論といえばロジックだったり言語理解だったりするのだが,実際研究者はどの程度それを意識しているのだろう。
 とはいえ,そこは私のこと,2つ返事で執筆の了解を出す。言語と思考の関連に夏の間思いを致すのも,それはそれで悪くはないような気もする。何より私にとって,改めて勉強である。
・こう考えると,専門書というのは「その領域に通じた大家」によって書かれたもののように思ってきたが,実際のところ,「必ずしも全てに通じている訳ではないので,改めて考えられた末」にしたためられたものなのかもしれない。

|

« F1ドライバーの教習 | Main | 夏休み日記(2日目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/15977455

Listed below are links to weblogs that reference 夏休み日記(1):

« F1ドライバーの教習 | Main | 夏休み日記(2日目) »