« 夏休み日記(出張前夜) | Main | 夏休み日記(46日目)学会初日 »

September 15, 2007

夏休み日記(45日目)居酒屋難民

 本日から1週間の東京学会生活。今回は越谷と白山が会場なので、秋葉原に6日間投宿である。前泊の今日はとりあえず一人で飲むことになった。いくら秋葉原といえども飲めはするだろうと思ったが、これが結構難行だった。店が少ないこともあり、どの店も空席待ちの客で一杯、おまけに一人客の私、どの店も「しっしっ!」と冷たい。
 次第に足は駅から遠ざかり、いつの間にか場末近くへ。いかにも「大衆」然とした店が目に入る。ここだ。

 店に入ると快く通してくれる。それでも店は客で一杯。まずはビールと焼き鳥を。素早くこんにゃくの煮つけが出てきて、ゆっくりと飲む。店は雑然としているが、それでも作るものはしっかりしている。てきぱきと働く主人とお内儀、それ以上に店内を駆け回る看板娘は、私よりちょっと年下くらいで、7ヶ月くらいの腹をものともせず右へ左や往復している。大騒ぎする客の端っこで、おそらく常連らしい近所の年寄も何食わぬ顔で飲んでいる。ああ、これが粋な江戸の居酒屋。商売に走る周りの店の中で、昂然と良き店を誇る居酒屋。焼き鳥とから揚げ、ビール2杯で2000円の有難き店。
 長居は良しとせず、ホテルのバーへ、ここもまあまあ落ち着ける。あとは併設のコンビニでハーフのカヴァとつまみを買い込み、明日の仕事へ備える。
 それにしても、東京は人情的かつ世知辛い町だ。

|

« 夏休み日記(出張前夜) | Main | 夏休み日記(46日目)学会初日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/16449911

Listed below are links to weblogs that reference 夏休み日記(45日目)居酒屋難民:

« 夏休み日記(出張前夜) | Main | 夏休み日記(46日目)学会初日 »