« (今年最後の?)東京 | Main | 今日のニュースから »

November 19, 2007

蕎麦晩酌(ややべらんめえ調)

 東京といえば鮨も天麩羅もいいが,やっぱり蕎麦屋で晩酌ってもんだろう。ということで,昨晩は東京駅某所の蕎麦屋で晩酌。海老天つきのせいろと鯛の酒盗,厚焼き玉子。酒は山形の「初孫 生翫純米」。淡麗ですきっと飲めるいい酒である。関東は東北越後の淡麗酒が数多く手に入って良い。
 駅の蕎麦屋と侮るなかれ。小ぶりの海老天はサクッと揚がり,蕎麦は香りも歯ごたえもなかなかのもの。これをキリリと冷えた酒でいただくと,何ともこたえられられねえってもんだ。
 店は夕方の時分もあって盛況。大人数の客を捌くために席を移らされる。もちろんそれは協力するのが筋ってもの。そしたら注がれた一合の酒,「移っていただいたサービス,最初の一口分足すから」と,飲んだ分を足してもらう。いいねえ。

|

« (今年最後の?)東京 | Main | 今日のニュースから »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/17117234

Listed below are links to weblogs that reference 蕎麦晩酌(ややべらんめえ調):

« (今年最後の?)東京 | Main | 今日のニュースから »