« 花を買い来て,一人で親しむ | Main | コントロール »

December 02, 2007

周りが見えない

 先日,注意が上手くコントロールできないのでは?と書いた。ここ2〜3日でも,結構あるものだと思う。
・大学で,担当箱(数人で共用)の荷物を出して,そのまま閉じようとし,後から手を入れようとした先生の手を挟もうとする。
・歩いたり,後ずさりしたりしながら人にぶつかること数度,人のかかとを踏んでしまうこと2度。
・気づかないうちに携帯電話をタクシーに置き忘れる。
 まとめると,「周りがどうも見えていない」のではないかと思われてならない。1つのことに注意がキャプチャー(捕捉)されると,他の出来事が見えなくなるような感じ。正直なところ,車の運転には若干の不安がつきまとう。

|

« 花を買い来て,一人で親しむ | Main | コントロール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/17253543

Listed below are links to weblogs that reference 周りが見えない:

« 花を買い来て,一人で親しむ | Main | コントロール »