« 買ったモノ 買いたいけど買えないモノ | Main | ダイエットを阻むもの »

October 16, 2008

待てないから解散

 今日にも補正予算が通過するという,昼のニュース(民放)を見ていたら,「いよいよ解散風吹く」と大きくでていた.世界的に慎重な政治運営が必要なこの時にまたどうして?という気がしないでもない.そもそも,なぜにこう解散に急ごうとするのか.衆参のねじれもわかるし,政権の政治手腕に疑問もあるだろう.それにしても,である.
 要は社会が「退屈している・待てない」からのような気がしないではない.民主党にとってみれば,政権が取れ走かもしれないのにじっとしているのは「待てない」わけであり,自民党は自民党で今選挙をして良いものかどうか不安なのだろうが,それにしても見越して借りた選挙事務所の払いがかさむのも「待てない」のだろう.もはや放送自体が視聴率奪取のためのエンターテイメント化している放送局にとっては,選挙が数少ない「面白いネタ」以外の何者でもないことを白状しているようなものである.もちろん,株価が乱高下しても,とりあえず今晩のゴハンにも明日のテレビ視聴にも影響はなさそうなわれわれ国民にとっても,毎日何もないよりは...と退屈をしのぐのにうってつけなのは選挙である(この時,投票には行かず,自分でことの責任を一切とらない方が,さらに傍目で見ることができて良い).

 

 人間,本当に切羽詰まった時というのは,自己の平安を回復するために躍起になっているので,たとえ政治が無策であっても批判するということは少ない.それどころではないからだ.ガソリンが高いといって政治の無策を非難する時は,大抵においてまだガソリンが買えないほど困窮していない時に限られる.その意味で,我々日本人は「今のところ余裕」な高めのところから世界を見る,単なるお節介焼き以上の視点には立っていないように思われる.
 じゃあどうしろというのか?といわれたら,まあ世の中を勉強しましょう,そして選挙には一票を投じましょう.というほかない.「俺1人がそうしたからといって,何も変わらないじゃないか」と思う御仁がいたら,それでもやることをやって,ゆっくり待つことを奨めるほかない.自己によって明らかに何かが変わるような「全能感」の中で生きることが,そもそも自らに潜むガンであることに気づかない限り事態は変わらないと思うのである.そしてその「全能感」から脱却することが,政治家やマスコミにもっとも求められていることも言い添える.

|

« 買ったモノ 買いたいけど買えないモノ | Main | ダイエットを阻むもの »

Comments

ご無沙汰しています!突然の書き込みで失礼します。以前つくばでお世話になった、笛吹きnakalです。お元気でいらっしゃいますか?ふっ、と気になって検索してみたらここにたどり着けました。こちらはスペイン4年のあとに、スイスに2年住んで音楽の勉強を続けています。にかたさんもお元気そうで、何よりです。いつかまたお会い出来ればいいですね~!また遊びに来ます!お元気で!

Posted by: nakal | October 16, 2008 at 08:10 PM

>nakalさん
おお!本当に久しぶり.いつの間にかキチンとキャリアを重ねているのだね.素晴らしい.
こちらもすっかりヤキが回ってきました.またゆっくり話せると良いですね.

Posted by: nikata | October 17, 2008 at 12:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/42805937

Listed below are links to weblogs that reference 待てないから解散:

« 買ったモノ 買いたいけど買えないモノ | Main | ダイエットを阻むもの »