« 快晴の朝&デッカ巻 | Main | 出張@東京&銀座 »

November 30, 2008

出張@東京&カツ丼&旧友

・学生相談学会の研修で東京へ

・敬してやまない内田樹を生で見る。内田先生の現代学生論は、ブログを読んでいれば基本的にその筋がわかるというもの。変わらぬ卓見で面白かった。今回新しく仕入れたネタは、ゼミを希望する学生を選ぶ話。学生を一目見れば、誰が「良い学生」か見抜けるという内容の話で、それは非常にセンスのいい話なのだが、「教育屋」のニカタにしてみればそれは問題である。
 そもそも気の利いた学生は、きっと私のゼミでなくともどこだってそれなりの成功をおさめる(様な気がする)。実のところ本当に支援が必要なのは、内田先生の言うところの「不合格」の学生であって、彼(彼女)らをうまいところまで持っていくのが、ある意味「先生の醍醐味」ないしは「腕の見せよう」な気がするのだ。そして、そういう学生との向かい合い方に何をかを語ることがあるとすれば、今回の聴衆にはもっと「響いた」と思う。
 それにしてもやはり内田先生は鋭い勘の人で、話しながらもあちこちをスキャンし、相手を見計らった所作振る舞いをしていることが見て取れた。この境地に達するのは難しい。

・遅めの昼食をとりに銀座界隈。途中で「とんかつ とん喜(本当は七を3つ)」という店を見つける。誘われるように入り、当たり前のようにカツ丼(ライス少な目)を注文する。
 当たり!カツの厚さも、つゆとのバランスも、卵の具合も抜群。油のくどさ具合もわたし好み。久しぶりにこころゆくカツ丼を食した。よく見ると、どの客もカツ丼を食べている。調べてみるとなかなかの名店らしい。この勘どころの境地に達するのは難しい。

・夜は池袋で旧友と食事。私以外はあまり飲めないので、私も少なめ。
 大学を出て10数年経つのだが、一度つかんだ繋がりというのは、どう変化しても残るということがよく分かる。心行くまで旧交を温める。
 今度はぜひ金沢にもおいでよ。そして本当にありがとうね。

|

« 快晴の朝&デッカ巻 | Main | 出張@東京&銀座 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/43280808

Listed below are links to weblogs that reference 出張@東京&カツ丼&旧友:

« 快晴の朝&デッカ巻 | Main | 出張@東京&銀座 »