« 今日もきょうとてバスクラ三昧 | Main | 節分 »

February 02, 2009

論文不足と叙々苑

・おそらく2007年くらいから,心理学の海外文献にほとんどあたっていない。研究のためのお勉強が遅れていることも確かだが,図書館に心理学系の雑誌が置かれていない勤務先の事情もある。以前はというと,古巣に帰って師匠からコピーカードを借り,一度にカバン一杯の論文をコピーしたものだが,最近はそれもしないままであった。
 これではイカンとたまには古巣に行き,ごっそりコピーをと思うが,よくよく手帳を見るとそれはそれなりに予定が詰まっている。ああこうやって三流研究者は三流化していくのだなあと嘆息。
・スーパーで580円だして,「叙々苑のキムチ」を買ってみる。有名店のキムチはどのくらい旨いのかと思ったら,とても糖類のきいた甘いものだった。だったらいつもの298円のものの方が良かったかも。仕方がないので近いうちにキムチ鍋にでもしよう。

|

« 今日もきょうとてバスクラ三昧 | Main | 節分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/43937719

Listed below are links to weblogs that reference 論文不足と叙々苑:

« 今日もきょうとてバスクラ三昧 | Main | 節分 »