« 車が汚れる | Main | 難しい調整など »

March 14, 2009

夢のキメ台詞

 昨晩の酒が効いたのか,まるまる6時間寝入る。明け方の夢で登場人物が実に含蓄あるカッコイイ台詞をきかせていた。そう,そういう場面にあの台詞はいいなあと思いつつ目が醒める。
 しかし,あの台詞は私の口からはあまり言えたものではない台詞。というか,思いつきもしない台詞だった。夢を見ている主体は「私」である。自分の日常会話や普段の主義主張では,ああいうことは言えないものでもなる。
 最近の研究によると,夢というのは自分の脳にある知識の再構成のようなものだとされている。夢の中で自分の思考がぴょんぴょん跳躍している感じ。まさにHolyoak K.J.のいう“mental leaps"そのものである。
 あの台詞は,一体どこから出てきたものなのだろうか。それとも,寝ている間に何かが舞い降りてきて自分に耳打ちをしたのだろうか。そうこう考えているうちに,その台詞自体が何であったかも忘れてしまった。

|

« 車が汚れる | Main | 難しい調整など »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/44342064

Listed below are links to weblogs that reference 夢のキメ台詞:

« 車が汚れる | Main | 難しい調整など »