« ふと目にしたこと | Main | ついでにPC随想 »

August 05, 2009

日本語入力

 パソコンで文字を入力するという行為は、おそらく私の仕事のかなりを占めている。当然ストレスなくやりたいので日本語入力には気を使う。最近ではATOKというIM(インプットメソッド、私にとってはFEPといった方が速い)を使っているのだが、それにしても時折不便を感じることがある。ウィンドウズだとIMEを使うことになるのだが、これも時々「どんな変換しとんねん」と言いたくなることもある。そしてMacのことえりは、昔に比べて賢くはなったものの、インタフェースの拙さはいかんともしがたい。
 一番の面倒は、「フュージョン」などの外来語をどうやって入力するかで、これが各社共通していないのが面倒。その次の面倒は、これら外来語をとても面倒な日本語に変換すること。古きよきFEP「VJE」などは、「よく分からないし、そういう時は全部カタカナに変換するんだもんね」といった潔さがあったのだが、最近の小ざかしいIMは、自分で頑張るあまりに墓穴を掘っているようにも見える。
 ふと思い立って調べてみたが、もうVJEもEG-BRIDGEもWXも無くなっていた。ATOKに代わるものが一つくらいないものかと思う。そういえば、今使っているIMも、デフォルトでのキー設定にしていなかったんだ。
 

|

« ふと目にしたこと | Main | ついでにPC随想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/45841755

Listed below are links to weblogs that reference 日本語入力:

« ふと目にしたこと | Main | ついでにPC随想 »