« 盆休最終日 | Main | ボートマッチ »

August 18, 2009

違う!違うんだ!

 最近,NHK合唱コンクールの県予選がずっと放送されている。で,各中学校の中学生の頑張っている姿を見るのだが,本当にみんな音程をそろえたり表現を(楽譜どおりに)的確にしたりとしている。しかし,合唱としての美しさを形作る「声」自体は本当に残念なことが多い。もっと一人一人の声を自由に使って,響きを豊かにすれば,確実に一回り上のコーラスになるのだけれど。
 声を作ることに関しては,これは本当に指導者の力に尽きる。しかしながら,この作業を良く分かる指導者は本当に少ない。また,たとえ声楽を学んだ先生であっても,声楽の声とコーラスの声の違いを理解して作ることが出来る指導者は稀有である。もっと言えば,多くの場合その学校の先輩から面々と続く「声」を改造することが難しくもある。大切なのは,その違いを聞き分け,改めて鍛え上げる耳が大事なのでもあろう。
 で,何となく悶々としながら,中学生の健闘を眺めている。惜しいなあ。

|

« 盆休最終日 | Main | ボートマッチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/45963947

Listed below are links to weblogs that reference 違う!違うんだ!:

« 盆休最終日 | Main | ボートマッチ »