« 氷河と緑とガケの国 スイス旅行記(6) チューリッヒからニッポンへ | Main | つぶやくからいいんでしょ »

September 19, 2009

金沢ジャズストリート

 「ラ・フォル・ジュルネ金沢」が成功したからか,今年から秋は街中がジャズという「金沢・ジャズ・ストリート」が始まった。クラシックは何だかんだ裾野が広いから集客力もあるけれど,ジャズはねえと思っていたところ。案の定前夜祭はお客少な目,&きっとチケットをもらった関係者が多そうな感じだった。
 演奏自体はまあまあそれなりに聴き応えがある。プロの音はさすがに意味のない音がないなあと感心したり,ジャズはその表現が自由だが,なんでもジャズになると思ったら大違いだぞと,こっそり(アキコ・グレースに)思ったり。まあ色々得るところのあるライブだった。
 今日からは街中が会場らしく,家の近くでもやっているらしい。私は今回学会なのでまったく聴くことが出来ないが,本当に人が集まるのか。

|

« 氷河と緑とガケの国 スイス旅行記(6) チューリッヒからニッポンへ | Main | つぶやくからいいんでしょ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/46252332

Listed below are links to weblogs that reference 金沢ジャズストリート:

« 氷河と緑とガケの国 スイス旅行記(6) チューリッヒからニッポンへ | Main | つぶやくからいいんでしょ »