« 出張中日(11月編) | Main | 井上道義指揮 オーケストラアンサンブル金沢&新日本フィルハーモニー管弦楽団 »

November 27, 2009

この手の薬は数日経ってから効く

 3日間東京で学生相談の研修を受けてきて,まあ色々参考になる。それなのにメモをとったクリップボードをなくしたりとさんざんなのだが。まだ覚えていることも少なくない。
 さて,本日非常勤先でゼミナール。今日は発表者が1人ということで,大変時間に余裕がある。発表を聞いているうちに色々研修中のフレーズが思い出され,ところどころに挟んでみる。それが驚くほど反応良く返ってくる。自分ではそれほど「グッと」こなかったフレーズも多いのだが,こういうものは使ってみないと分からないものである。
 そして一度使えると分かると,本当に自分のものになる。やはり知識は使うに限る。また,習ったままそのまま使っても意味はないものである,それを「受け売り」といって差し支えない。得たものは,それを上手くアレンジして,使って欲しい相手に上手く差し込むことも大事。
 What happen happens for the best. それが本日の核心であり,確信であり,革新でもある。
 

|

« 出張中日(11月編) | Main | 井上道義指揮 オーケストラアンサンブル金沢&新日本フィルハーモニー管弦楽団 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/46872625

Listed below are links to weblogs that reference この手の薬は数日経ってから効く:

« 出張中日(11月編) | Main | 井上道義指揮 オーケストラアンサンブル金沢&新日本フィルハーモニー管弦楽団 »