« 返信が遅い私 | Main | 至言だのおでんだのうどんだの »

February 09, 2010

軽いショック(いや,結構ショック)

 かれこれ15年ほど「類推」を研究テーマにしている身にとって,Keith Holyoakという人は神様である。たとえGentnerが気を吐いても,Dunbarが最近のしてきても,Holyoakは私の研究人生において,そのトップの存在を決して譲ることがない人である。そんなHolyoakが,
 
 詩人であり,かつ漢詩の翻訳者になっているではないか!!

 分からないではない,奥さんはかの有名なChengでもあるし。しかしである。そんなウイングの広げ方初めて知った。そして私はそれがとても羨ましいのである。

 

|

« 返信が遅い私 | Main | 至言だのおでんだのうどんだの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/47518111

Listed below are links to weblogs that reference 軽いショック(いや,結構ショック):

« 返信が遅い私 | Main | 至言だのおでんだのうどんだの »