« 失恋の痛手は向かい合いやすい? | Main | iPadはいつが「買い」か? »

May 26, 2010

そうなんですね,やっぱり

 昨日の話。友人と連れだって金沢の某割烹へ。ここは驚くほど安価に美味いものをいただける。昨日の先付けはサザエの酒炒り。軽く酒炒りしたサザエに出汁を利かせ,キュウリとワカメは酸味を利かせてあしらう。口にするとサザエの身からふんわりとした出汁の香り。サザエがこれほど上品で淡泊なものだとは思わなかった。
 大体においてサザエというのはあのドクダミのような磯臭さが強くて,あれが良いのだと言われてもどうもピンと来ないと思っていた。亭主にそういう話をしていたら,

 「あれは身と肝のところに外套膜があって,あそこや砂肝は取り除くのです。美味しくないでしょ。」

 そうなの?そうだったの!あの肝とか内臓とか全体を同じ物と考えるんじゃないのですか。

 「むしろ肝のところだけ取り除くと,そういう感じはしないですね。味噌なんかと一緒になめろうでもよし,後は焼いて酒肴にしても良し」

 いつも繊細な仕事をなさる亭主,一言一言が実に的確かつ誠実である。いや,それにしても新鮮な感動。そして美味しかった。
 あと,鯛茶漬けを利休茶漬けというんですね。これも初めて知った。今回は味噌味でこれもまた美味。

|

« 失恋の痛手は向かい合いやすい? | Main | iPadはいつが「買い」か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/48462186

Listed below are links to weblogs that reference そうなんですね,やっぱり:

« 失恋の痛手は向かい合いやすい? | Main | iPadはいつが「買い」か? »