« 壁についての些かなる論考 | Main | 4合瓶の怪 »

September 27, 2010

天高く吾痩せる秋

 すっかり秋の風情の金沢である。空が抜けるようであり,雲が穏やかな形である。スーパーの店頭も今が夏と秋の端境らしく,いろんなものが不規則に並んでいる。まさに,天高く馬肥ゆる秋のごとし。
 そんな中,私の体重はここ10年で最軽量。朝の体重は61.6kg,体脂肪率は15%強(ちなみに慎重は173cm)。先日も書いたが,大学院時代の体型である。むしろジム通いで筋肉がついた分,今の方が好ましいとすらいえる。
 当然春までのウエストとは違う。今で大体80cm。最盛期からすると5cmは違う。ここ数年はウェストを出したり無理をしたりしていたのだが,さすがにこの秋はベルトで締め上げるにも無理が出てきた。そこで久しぶりにウェストを補正。要は「買った時の仕様」に戻すことに相成った。
 ひょっとすると?と思いつき,最近死蔵していたカジュアルのパンツにおそるおそる足を通す。こちらも十分に着られることが分かる。随分昔のパンツだが,デザインも悪くないし,使い勝手がよい。そこでこちらも今年は採用となった。これで服を買う手間が省ける。
 まあ後は太らないこと,むしろ後一押し,くらいに思っている。幸いこの10月は仕事も忙しいし,いつもの出張もなく美食美酒で食い倒れることもなさそう。もう少し管理したいなら今のうちかなあ,と。
 何といってももうやがて不惑。それなりの身の丈にすんなりと収まれるのが有り難くもあり,嬉しくもある。

|

« 壁についての些かなる論考 | Main | 4合瓶の怪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/49576134

Listed below are links to weblogs that reference 天高く吾痩せる秋:

« 壁についての些かなる論考 | Main | 4合瓶の怪 »