« 月曜日は花を買って(10/4 後期講義開始) | Main | 私はここにいます »

October 05, 2010

類似接触効果

 心理学の有名な理論に単純接触効果というものがあって,同一のものに繰り返し接すると好意度や印象が高まることが分かっている。
 たとえば私たちが服を買ったりする時に,次第に似たようなデザインに目がいったりすることがあるのだが,「似たような(カテゴリの)もの」に繰り返し接した場合にも,同一の効果は見られるのだろうか?もし見られるとしたら,アナロジーのプロセスがどこかで入り込んでいる余地があり,研究は面白いのかもれしれないと普通に思ったりするのである。
 なんて思っていたら「かすっている研究」が存在したりするようである。詳しい人がいたら教えて下さい。

|

« 月曜日は花を買って(10/4 後期講義開始) | Main | 私はここにいます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/49656934

Listed below are links to weblogs that reference 類似接触効果:

« 月曜日は花を買って(10/4 後期講義開始) | Main | 私はここにいます »