« 秋のカレーフェスタ | Main | すっかり師走 »

November 30, 2010

出張雑感

 今年もやってきた、学生相談学会の研修。そしてついでに筑波で論文物色。いろいろちれづれ
・心理学の世界だけに生きてきたとき、筑波の図書館は便利だった。欲しい論文は大抵手に入った。しかし最近マーケティングとか感性評価とか、さまざまな領域にまたがる研究に手を染めたら、文献はなかなか手に入らないことが分かった。おまけにオンラインジャーナル化されたものは、閲覧のみの部外者には読めない。研究者としてのプチ危機を感じる。
・東京は本当にいろいろな物が高い。部屋、ちょっとイイ食べ物など。
・カウンセリングの研修を受けながら、「こういう事例はどうやったらいいですか」という問いが、実は思っていたより意味をなさないなあと思う。それぞれのケースは一つ一つ違うという事実の前で、「それに見合ったコストをかける」ことによって適応を目指すということの方が重要だろう。
 必要なのは、経験とその背後にある膨大な知識を、コツコツ積み重ねること。みんなの議論ややり取りから、示唆深いヒントを探し当てること。自らがあらゆる世界に開かれること、そんな途方もない(結構つらそうな)現実に向かい合うことしかないのかなあと。
・PCを物色していて、最近のノート、とくにサイズの小さいものは、ネットをしたりメールをしたりという用途にはとてもよくできている。反対に、A4のテキストを編集するには、縦の幅がどうも狭いように思われた。どうもテキストをつくるという行為は、会社のデスクトップがほとんどで、ノートはそういう仕事のものではなくなっているのかもしれない。
 そして、ノートだけで生活している学生が「文書」が苦手なのは、そういうハードの制約も影響しているのではと思わず考えた。

|

« 秋のカレーフェスタ | Main | すっかり師走 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/50173949

Listed below are links to weblogs that reference 出張雑感:

« 秋のカレーフェスタ | Main | すっかり師走 »