« 鈍けりゃ学者くらいなれらあ(4) 余技で食ってる研究者たぁ俺のことだ | Main | 後期開始で花と学食 »

September 30, 2011

お昼ゴハンの大誤算 〜ステーキを食す〜

 節制が続き,体重も徐々に減りつつある。お昼も和食で軽いものがいいなあ,と。とはいえうどん類は最近頻繁で食傷気味。近くにはあまり定食屋もない。こういう時はむしろファミレスで和定食のようなものが良かろう。という理由で近くのガストに。本当に久しぶりである。
 ガストに入ると,眼の前にはサラダバイキングが。ほう,最近はそうなったのか。と感心しながら席へ,メニューを開けるとステーキやハンバーグ。さてさて和食の方に...ん...ない!
 まもなく店員さん。「ステーキガストのご説明を」。え,ガストじゃないんかい!よくよく見ると,ステーキガストの文字。どうもここは肉類専門の店らしい。
 さあて困った。がっつり食べる予定がなかったのだ。一番カロリーの低そうなものは,牛ロース(スモール,150g)。多分輸入だから400kcalいかない。ソースは醤油で,サラダバイキングもマヨネーズ利用類はカット。ご飯・パン類も小さなフォカッチャ(63kcal)にちょっとのカレーソース。スープはミネストローネ。デザートもゼリー2種に。多分ゼラチンじゃなくて増粘多糖類だからカロリーは押さえられる。だからこれは多めに食べてよし。

 精一杯の知識を動員して食べる。まあ食べるとなれば味わって食べるのが吉。ステーキなんて店できっちり口にするのは3年ぶりくらいか。和牛のあの柔らかとは違い,牛を噛んでいるという実感の湧くロース。こういうのはこれでいいのだ。それでもやはりかなりお腹には溜まる。本当はヒレが良かったかもしれないが,倍近い値段だったしねえ。
 そんな訳で昼間っから,肉食系で脂ぎった中年に久々復帰してしまった。こりゃ午後はガツガツ働かなくては。そして今晩は,小鉢・野菜系中心の晩酌に決定。昼の分は夜で精算するのだ。

|

« 鈍けりゃ学者くらいなれらあ(4) 余技で食ってる研究者たぁ俺のことだ | Main | 後期開始で花と学食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/52870760

Listed below are links to weblogs that reference お昼ゴハンの大誤算 〜ステーキを食す〜:

« 鈍けりゃ学者くらいなれらあ(4) 余技で食ってる研究者たぁ俺のことだ | Main | 後期開始で花と学食 »