« 月曜日は花を買って(12/06/18) | Main | 教職課程6年制について »

June 23, 2012

10代のコンプリート

 Amazonから荷物が届いた。ワインラックと最近出たばかりのチック・コリアのアルバム。そして,"The Squere”の黄金期,1984年の"ADVENTURES”から1986年の"SPORTS”までの3枚である。
 ここのところ,10代の頃にレンタルでカセットテープに残していたアルバムをことごとく買っている。去年はずっと廃盤になっていたFruitcakeの3枚の再発を確保。今年は80年台のメゾフォルテ,スパイロ・ジャイラも輸入で購入。いつでも手にできるだろうと高をくくっていたスクエアもこれで聞き覚えのあるものは一応手に入れた。これで手元にないのは,廃盤になっている「浪花エキスプレス」の"No Fuse”と"Modern Beat”,そしてMALTAの1枚目から4枚目くらいである。
 10代20代は,どんどん新しいものが欲しくてそんなことはお構いなしだった。30代は逆にこれまでのものを丁寧に丁寧に聴いていた。そして最近になって,昔の記憶がたどれなくならないようにと思うようになった。何だかすっかり年をとってしまったなあと少しだけ悲しくなる。年をとったことではなく,過去を振り返るようになってしまった悲しさである。進取の気性が弱くなったというか。
 これではイカンなあと思いながらも,そういえばここ数年クラシックの方は200枚ほど新しい盤が手に入ったので,まだ進取の気性も薄れてはいないかなあと言い訳してみたり。とりあえず40歳になって2週間,ちょっとだけ敏感なお年ごろ。

|

« 月曜日は花を買って(12/06/18) | Main | 教職課程6年制について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/55033865

Listed below are links to weblogs that reference 10代のコンプリート:

« 月曜日は花を買って(12/06/18) | Main | 教職課程6年制について »