« 月曜日は花を買って(13/06/24) | Main | 水曜日だけど花を買って(13/07/24) »

July 01, 2013

氷室饅頭

Blog322
 7月1日になった。今年もおよそ折り返し点。人生の残りの少ないこと少ないこと...
 金沢では古来「氷室開きの日」で,江戸への献上氷を取り出したということ。この日にはなぜか酒饅頭や麦饅頭が「氷室饅頭」として売られ,1年の健康を願うというまあ雅かつ鄙びた(みやびかつひなびた)風習がある。残り少ない人生が少しでも永くあれかしと一応食べる。まあ縁起もんだ。
 今年は珍しく大学のある丘の麓にある「美福」という菓子屋のものを。酒饅頭と麦饅頭を2つずつ。そして朝のおやつに塩饅頭を1つ。これが思いのほか塩っぱくて,なるほどこれが塩饅頭というものかと思う。私は甘いものはしっかり甘くあってもらって構わない派だが,これならうすら甘い饅頭より好ましい。 
 そういえば,言動は決して好きではない曽野綾子の名作に「太郎物語」という青春物がある。その中で太郎が話をする隣人のお妾さんと,ココアには塩を利かせるのが薄ら甘いよりずっといいという下りがあるが,まさにそんな感じかもしれない。

 甘いものでも食べて栄養補給をした昔と違い,饅頭をたらふく食うのは健康に良くないと世知辛いことを言われそうな昨今だが,心には悪くない,と思う。

|

« 月曜日は花を買って(13/06/24) | Main | 水曜日だけど花を買って(13/07/24) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/57702651

Listed below are links to weblogs that reference 氷室饅頭:

« 月曜日は花を買って(13/06/24) | Main | 水曜日だけど花を買って(13/07/24) »