« 8月が終わる | Main | Chick Corea & The Vigil »

September 02, 2013

バカ話は重要だ

 目の前にある重要なことや必要なことにはおよそ関係がない話。バカ話とは大抵そういうものである。それゆえバカ話はそう歓迎されるものでもない。「バカ話に興じている暇があったらなにか役に立つことをしろ」である。
 かれこれ40年を生きてきて,私はその考え方に全く賛成しない。バカ話は,「独創的なアイディア」の宝庫である。

 1993年。大学2年生になった春に,サークルの大学院生の先輩3人に花見に誘われた。日の落ちた筑波山の麓の池(北条大池という)で,暗くて寒い中酒を飲むのはそれはそれで楽しかった。
 会話は当時のパソコンの話。研究のために買ったとか,やっぱり買ったほうがいいかなあなど。1995年にWindow95の旋風が吹き荒れ,パソコンが家庭に当たり前に入るまでは,まだまだ専門家のツールであった。それでも,きっと近いうちにコンピュータが世の中に大量に出回る予感はあった。

 「パソコンが普及すると,やっぱりアレですかねえ,サンリオなんかと提携して『98けろっぴ(注:けろっぴはキャラクターの名前)』とか出ますかねえ」
 当時「98」といえばNECのPC-98シリーズという代表的なラインナップがあったので,パソコンといえば「98」だったのである。これに火がついて,4人がまあ盛り上がる盛り上がる。
 「年寄り向けに,木目調観音開きの『98 安らぎ』とか?」
 「汚れても自動的にキレイにしてくれる『98 ウォシュレット』。PCだって,洗ってほしい。ですか。」
 「コンピュータウイルスに感染しても,自動的に駆除してくれる『98丸山(注:当時話題になっていた「丸山ワクチン」)にちなんで』」
 
 その時は,ただただバカ話だったのだが,今考えてみるといくつもの「ネタ」が本当に現実になっていった。ウイルスソフトの入っていないPCは珍しいし,特定の対象をターゲットにしたデザイン性のあるPCも珍しくない。

 バカ話には現実味がなくていい。だからこそ,今実現できる可能性とか,適正な価格で実装できるとかそういう制約も考えなくていい。思考に制約がかからない時,自由な発想が促されるのはまあ当然といえば当然のことだろう。「飛んでるアイディア」のために,バカ話が果たす役割は大きい。
 だから会社も学校も,もっとバカっぽく好き勝手に話して遊べばいいと思う。目的のはっきりした中での思考は,制約が強くて一定の範囲の中でしか動き回らない。そういう機会が,最近めっきり減っているように思う。

 ただし,私のまわりにはまだまだそういう「バカ」が少なくない。これは本当にありがたい。

|

« 8月が終わる | Main | Chick Corea & The Vigil »

Comments

日本の学校ってそういう遊び心を提供するという事が無い様な気がします。会社になるとそれがもっとひどくなりますし…。少なくとも十年ちょっと前につくばで働いていた時に僕はそう思いました。
アメリカの大学で長く働いていると時々、そういう事を考えてしまいます。遊びの中で発見できる事って結構、重要だなぁ、と。
ただもう一つはっきりしているのはそれってすべての人に有効な事でもないようだ、という事。そういう自由を与えてもそれを発揮できない人も世の中には残念ながらいる様です。そのあたりが難しい所なのではないか?という気はします。

Posted by: 二郎 | September 02, 2013 at 08:45 PM

>二郎さん
 確かに,バカ話から先にすすめる能力はみんなのものでもないんですよね。さりとて,インテレクチュアルな能力とも限らない。強いて言えば,自由にさせておいていい人の力というか。

Posted by: nikata | September 03, 2013 at 09:09 AM

はじめまして、熊本天草で焼き物をしています。
以前から気になっていた本 「心を動かすデザインの秘密」
近くのツタヤで見つけて、さっそく読ませていただいてます。
いつも造形(美)については考えさせられることばかりです。

日常のいろんなことにヒントがあったり、自然の造形の中にもあっと思わせることを見つけたりと・・・
これからもおじゃまさせていただきたいと思っています。

Posted by: うつぎ窯 | September 03, 2013 at 08:18 PM

>うつぎ窯さま
初めまして,荷方です。
天草で陶芸とのこと,高浜の方でしょうか。
GWに初めて下島に行き,天草陶土の白さに驚きました。
(熊本出身の割に,下島が初めてでした)

拙著ご覧いただき恐縮です。
またご意見などいただければ嬉しく思います。

妻もうつぎさんと同じく,陶芸をやっております
http://www.ceramic.ac

今後とも宜しくお願い致します。

Posted by: nikata | September 03, 2013 at 09:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92639/58113585

Listed below are links to weblogs that reference バカ話は重要だ:

« 8月が終わる | Main | Chick Corea & The Vigil »