« 月曜日は花を買って(14/02/17) | Main | iPad miniになった »

February 27, 2014

人間ドックに行ってみた

Blog330
 不精なこともあって人間ドックなるもの行ったことがない。機能性胃腸症(要は神経性胃炎とか)のおかげでたまに病院に行き,またたまに献血に行って酒の飲み過ぎだと注意され。そんなもんだと思っていた。昨年の春,「40歳だからドックに行きなさい」という勧奨があり,何とか年度内に。まあ本来はやっておくべきだとは思う。公立大学(法人化こそしたが)の教員なので,公立学校共済組合の病院がある。金沢から山を一つ越えた小矢部市の北陸中央病院へ。
 朝から採血や心電図をされる。ブドウ糖液を一気飲みして採血。その次は3分間の心電図,その後は腹部エコー。あれこれやっているうちにお昼で,学校給食のようなお昼をいただく。
 午後になったら検査の合間に内科検診。医師から血液検査の結果なども。やはりγ-GTPの数値は高く,アルコールについての注意はいただく。「飲めるけど肝臓には負担をかけるタイプですよ」と。実際のところ腹囲もちょいオーバー。確かにこの1年,なんだかんだで酒量は多いし,スポーツジムも月7〜8回と最盛期の3分の1。素直に反省くらいはしよう。
 5時にもなるともう大体終わってしまう。待ち時間のために持ってきた小説もあっという間に読んでしまった。そこで売店で活字を調達。本当にいいのかどうか分からない健康雑誌を買うのもなんだし,かといって週刊ポストなんてのもどうも。結局「きょうの料理」を買ってしまう。食べ物が頭から離れないこの業の深さ。
Blog331

 今回,人間ドックにあたり,オプションで一つ加えた項目が終夜睡眠ポリグラフィー。歳をとっていびきの類もあるわけで,睡眠時無呼吸の有無を測るためにも選択してみた。腕に血圧計のような機器を付け,鼻には呼吸を測るためのカニューレ。見た目に仰々しい。
 普段宵っ張りなこともあり,こういう時はなかなか寝付けない。それでも1時頃には寝付いたのか,翌日の起床は6時。水分摂取にも間に合った。

Blog332

 翌日はバリウム検査のみ。ファイバースコープを入れたことはあるが胃透視をしたことはない。いろいろ辛いと言われるが,やってみれば「こんなもんか」程度のことであった。9時過ぎには全てのプログラムを終了。お昼までいれば昼食も出るのだが,ここはそそくさと帰宅。昼のうちには飲んだバリウムも大体体外へ。事前に言っておけば胃カメラに切り替えることもできた。これは次の機会からは忘れないようにしなくては。
 
 結果はまだだが,ともかく健康に留意せねばならぬ。とりあえず新学期までの間は食べ過ぎないよう心がけること。運動は心がけてすること。週に2日は連続した休肝日をとることなどは実行せねばなるまい。3月20日を過ぎればとりあえず飲み会の予定も新学期まではない(その前に花見くらいはあろう)。2週間ほど断酒することもできるだろう。
 とりあえずドック明けの昨晩は2合ほど。これでは酔いもしないがまずはこの辺から。久々に「生活改善」というタスクの増える春である。


|

« 月曜日は花を買って(14/02/17) | Main | iPad miniになった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人間ドックに行ってみた:

« 月曜日は花を買って(14/02/17) | Main | iPad miniになった »