« 問題は「言葉」じゃない 〜日本でのDSMの病名呼称変更〜 ※ | Main | 本日の撮影練習 »

June 02, 2014

カメラを買った

Blog350
 初めてカメラを持ったのは中2の時,ホームステイでカナダに行った時。それから30年近く,スナップショット以上の意味合いで写真を撮ったことは少ない。それでも81万画素のオリンパスに始まって,軽くて色の良いIXYを使い続ける。銀塩の方も全くというわけでなく,ペンタックスの単焦点の安いカメラに始まって,親父のお下がりのOM-2,EOS-Kissと「旅行時には」連れ出したりしていた。
 最近になって,研究の資料のモノ撮りが増えたり,カメラの使える友人がいたりで,ちょっとだけコンデジ以上のカメラが欲しくなる。関係各位のアドバイスももらい,生まれて初めてのミラーレス一眼を。電器屋で安かった(今はカメラは電器屋なんだねえ)ソニーのNEX-5Tで手を打つ。Wi-FiがついてiPhoneとの連携が抜群に良かったり,聞くところによると交換レンズなども色々あるんだという。何よりソニーはミノルタを傘下に入れ,昔のαシリーズで売り出している。そんなオッサンの郷愁をくすぐるところもちょっと嬉しい。

Blog351
 
 手に入れて24時間あまり。撮った枚数は50枚強。絞りも露出もISOも,まだまだ何も分かっちゃいない。とりあえず絞りを開いて向こうをボカすくらいのことができるようにはなった。コンデジも良いカメラだと思うが,やはり一眼は一層キレイに写る。
 しばらくの間は下手くそな写真がブログに並ぶかもしれないが,まあご笑覧下さい。ちょっとだけ楽しいおもちゃを手に入れて(いや,仕事に使うのですが...)ウレシイ40代男子なのであります。


|

« 問題は「言葉」じゃない 〜日本でのDSMの病名呼称変更〜 ※ | Main | 本日の撮影練習 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カメラを買った:

« 問題は「言葉」じゃない 〜日本でのDSMの病名呼称変更〜 ※ | Main | 本日の撮影練習 »